日別: 2018年4月10日

消費者金融とコンビニ


消費者金融が世に出てきたころに最初に借入をする際には、店舗窓口まで直接足を運ぶ、もしくは申込書を郵送するなど、所定の手続きに時間と労力が必要でした。また、キャッシングカードを貸与された後も、実際に現金を引き出せる場所が限られており、各金融業者の直営管理のATMや、限られた提携銀行に足を運ばねばならず、利用可能な時間も制限されていました。こうした環境から、結果的に返済期限を越えてしまう延滞を悪意なく生じさせてしまうなど、利用者側にとってのリスクが避けられませんでした。

お金その後インターネットの普及と、各金融業者を含めた金融市場の変化と進化から、今日私達はそれぞれの行動範囲の中、より数多くの場所で、簡単手軽に消費者金融からの借入が可能となっています。移動中に立ち寄り、その場でキャッシングしてすぐに財布の中に必要な現金を確保出来る便利さは、私達にとって大きなメリットに違いありません。

ここでは、進化する消費者金融が提供するサービスの1つである、コンビニで借り入れが可能なキャッシングサービスに着目し、そのメリットや利用時の注意点などを多角的に検証します。とりわけ近隣に取り扱い金融機関が見当たらない、消費者金融直営店やATMが遠いなど、立地条件から利用に窮されている方々にぜひチェックいただきたい内容をお伝えします。銀行機能を備えたコンビニが増加を続ける中、コンビニ消費者金融的な役割を担う時代が、既に到来していると言えるでしょう。